読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

pinotannのブログ

消費の覚え書きと世間話です

わたしのふだんの基礎化粧

化粧水とか乳液とか美容液とか、

基礎化粧品の種類は限りなくあります。

わたしも若いころはいろんな種類を試しました。

そんな遍歴を経てこのところ落ち着いているのは、この2品です。

 

これは、米ぬかを二重にしたガーゼで包んだものです。

米ぬかがすぐに飛び出してしまいますから、ガーゼは二重にしています。

わたしは玄米を家で胚芽米にして食べているので、

米ぬかが家にあるのですが、

ない人は、米穀店にいけば安く分けてくれます。

ガーゼは薬局で売っている一般的なものです。

それに米ぬかをくるんでゴムでとめました。

 

お風呂に入ったときに、お湯に入れて軽くもみます。

そこからにじみだしてくる白い液で、顔を優しくこすり洗いします。

なんどかお湯に入れて、次に首筋とかからだ全体をこすり洗いします。

シャワーで流して終わりです。

これでお肌が、つるつる、しっとりします。

 

石鹸とかボディシャンプーも使うのは、たまに、です。

髪は別です。ノンシリコンのシャンプーを使っていますから、

誤解のないようにお願いします。

 

     f:id:pinotantan:20161010113518j:plain

 

若いころは化粧品かぶれも経験しました。

最初は合うと思っていても、続けているうちに、

なんとなく肌なじみが悪くなったりして、

次々といろんな化粧品に買い替える人、多いのではないでしょうか。

皮膚科医から「化粧品信仰から抜け出しなさい」と言われたこともあり、

化粧品をあまり使わなくなりました。

10年近く続けていますが、米ぬかはかぶれません。

 

寝る前にベビーオイルを顔にたっぷりと塗って、マッサージします。

あまったオイルは首とか手にも伸ばします。

ベビーオイルは目に入っても刺激がないので、気に入っています。

どこにでも売っているし、値段も手ごろだから、気兼ねなく使えます。

 

これで眠ります。

朝起きると、しっとりすべすべのお肌になっています。

お化粧をしない日はこれだけです。

 

オイル美容が流行っていて、いろんなブランドがオイルを出しています。

わたしは海外の有名ブランドのものを使ったこともあります。

一万円近くするオイルはさらっとしているし、香りがふわっとして気分がいいですが、

機能としては、ベビーーオイルとさして違いがありませんでした。

 

 

     f:id:pinotantan:20161010113714j:plain

 

わたしは人に合う日だけお化粧をします。

なので、だいたい週に1~2回化粧をする感じです。

ファンデーションを使うときには、

化粧水とか乳液とかクリームとか塗ります。

わたしにとっての基礎化粧は、化粧ノリを調えるためのものです。

ふだんのなにもしない肌に、いきなりファンデーションのベースを塗っても、

きれいに仕上がりませんから、その辺は柔軟に考えています。

 

だから、化粧水とか乳液、エッセンスなどを持っていないわけではないのですが、

ファンデーションを塗らないときまで、

毎日、朝晩、基礎化粧品を顔に塗る必要はないんじゃないかな、と思っています。