読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

pinotannのブログ

消費の覚え書きと世間話です

いくら食べても飽きない、お気に入りのチョコレート菓子

スイーツ好きにも、カスタード好きとか、生クリーム好きとか、いろいろなグループに分かれると思います。わたしは甘いものなら何でも食べますが、最後の締めに食べたいのは、あんこかチョコレートです。ケーキとかシュークリームなどは食べなくても平気ですが、あんことチョコレートは切らすことがありません。なので、あんことチョコレート派を自称しています。

 

そんなわたしがいくら食べても飽きない「名品チョコレート」を書き留めておきます。

どれも甲乙つけがたいおいしさです。

 

これはフルーツグミをスイートチョコでくるんでいます。

種類はブルーベリーとかゴジベリーとか、いくつかあります。どれもおいしいです。値段は800円くらいして高いですが、数粒食べると満足できるので、何日か楽しめます。

f:id:pinotantan:20161127180019j:plain

 

これは、富澤商店に売っている製菓用のチョコレートですが、そのまま食べて十分おいしいです。カカオの含有量によって種類分けされています。わたしは50%前後が好みです。それ以上カカオが多くなると苦くてスイートとは思えません。からだには良いらしいですけど。

f:id:pinotantan:20161127181502j:plain

 ホワイトチョコはあまり食べないのですが、上のチョコレートと交互に食べるのが好きです。味の違いがしっかり判るし、どちらも本当においしい。少量で満足できる組み合わせです。

f:id:pinotantan:20161127181637j:plain

これは一枚50円くらいのお手軽な品ですが、お手軽なりにバランスがとても良いです。甘さとかチョコレートの口どけとか、ピーナッツの香ばしさがぴったりです。これはカカオが軽いので、食べすぎに注意しています。ついついたくさん食べそうになります。

 

f:id:pinotantan:20161127175829j:plain

これは言わずと知れた名品です。ラムレーズンの入ったチョコレートでこれよりおいしいものって、あまりないのでは? 一粒数百円のような高級チョコは別にして。

 

f:id:pinotantan:20161218162300j:plain

これも製菓用のセミスイートチョコレートです。生クリームに溶かしてケーキのコーティングすると、引き立ちます。これだけを食べることも多いです。不純物が少ないきりっとした味わいです。

f:id:pinotantan:20160317114753j:plain

 

有名なショコラティエの粒チョコを食べたこともあります。たしかにすごくおいしいです。でも、毎日食べるものなので、値段とか保存性とか考えると、こういうものがいいかなと思います。