読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

pinotannのブログ

消費の覚え書きと世間話です

2017年の目標は、住環境の改善です。

今週のお題「2017年にやりたいこと」

 

f:id:pinotantan:20170104103933j:plain

今年はなんとか個室を手に入れたいです。

 

我が家はごく一般的な3LDKのマンションです。

3人家族なので一人一部屋あると思われがちですが、そうではありません。

夫がものを捨てられない人なので、一部屋が物置きになっています。

二つ目の部屋も、ものがいっぱいで、夫の布団がやっと敷けるくらいのスペースしかありません。なので、数年前からわたしはダイニングにベッドを置いて寝るようになりました。

これもけっこうなストレスです。だって、家族のだれかがテレビをつけたらうるさいし、だれかが夜中にキッチンで水を飲んでも目が覚めます。こどもが小さいころはなんとかなっても、家族みんなが大人になった今は、一人でゆっくり過ごしたいということばっかり考えるようになりました。

 

相変わらずものは増え続けています。廊下も玄関も本とか雑誌とか書類とか、カメラ用品とかケーブルとかコカ・コーラの限定缶など、雑多なものがあふれていて、掃除もままなりません。最近は家に帰るのがつらくなっています。ドアを開けたらゴミ箱みたいにものが積んであるのだから。それに、ものをため込む人はみんなそうだと思いますが、夫はものを捨てると夜中でも大声を出して、「あれはどこへやった」「これはどこだ」などと、怒鳴り散らします。

 

離婚は不経済だからしません。それに夫婦仲が悪いわけでもありません。コレクター気質の人に対する理解も少しはあると思います。とにかく住環境を工夫して、お互いにストレスのない暮らしを手に入れること。

これは50代半ばの夫婦が、これからの共同生活を考えるうえで大切な要素と思います。

 

希望その一 広い家に住み替える

できれば、家の買い替えをしたい。うちの近所も空き地、空き家があります。特に無駄だと感じるのは木造アパートとかコンクリートの古い賃貸マンションです。1つか2つくらい賃借人がいて、あとの部屋は空いているような物件が多いです。そういうのはどうなるのでしょう。土地とか空間がありあまっているのに、わたしが住むちょうどよい家がないのはおかしいと思います。あまり大きすぎる家もいらないのです。

理想としては、日当たりと風通しのよい土地に住みたい。リビングダイニングキッチンは広めで、それぞれ独立した個室がある家がいいです。車一台分くらいの広さの庭で、キッチンガーデンをつくりたい。年をとっても文化的な暮らしをしたいので、田舎ではなく街中に住み続けたい。最後まで自立して暮らして、老人ホームなどにもはいらない。そういう暮らしができる家に住みたいです。

 

希望その二 マンションのリフォームで間取りの工夫をする

羊羹のような細長いマンションの間取りも、無駄が多いです。玄関は狭いし、リビングに続く廊下も、ほかに使いようのない無駄な空間です。専有面積に対して、有効な住空間は少ないです。間取りの工夫で収納面積を増やすことができるでしょうか。家が買えなければ、そういうことも考えてみたいです。

 

これからやりたいなと思っていることは、不動産探しをする業者の選定。住宅メーカーの選定。リフォーム業者選び。いろいろなところへ出かけて話を進めていきます。持ち主不明の土地や家もあるそうですから、役所を訪ねて、わたしが気づいている空き地、空き家の持ち主を調べることも考えています。近所を散歩して家を眺めたり、ネットで物件情報を見ている程度のことしかまだしていませんが、良い家は本当に少ないです。豪邸が必ずしも良い家とは限りません。この国は、いろんなことが世界のトップレベルと思いますが、住環境は貧しい気がします。

 

どうなるのか予想がつきませんが、あらゆる可能性を考えたいです。よい家が予算内で見つかればいいなと思います。