読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

pinotannのブログ

消費の覚え書きと世間話です

寒い季節は牛かたまり肉の煮込みをつくります。和風ならおでん。肉から出ただしが、コラーゲンたっぷりです。

ふだんは安いブタコマ料理が多いのですが、たまにデパ地下で牛かたまり肉を買います。なぜなら、高くても十分もとがとれるからです。栄養価が高いし、だしがほんとうにおいしくて、いろんな料理に使えます。

 

作り方

牛かたまり肉を一口大に切って、塩と日本酒と水で煮ます。あくが出るのでそれを網で丁寧に掬います。煮汁が澄んできたら、玉ねぎとだし昆布を加えます。だし昆布は20分くらいで出します。玉ねぎはとろとろに溶けるまで弱火で煮ます。

この、とろとろの玉ねぎから甘みとコクが出ます。牛と玉ねぎから出るだしがすごくおいしくて、何度も作っています。

 

 

f:id:pinotantan:20170107184654j:plain

1時間くらい煮るとこんな感じになります。煮汁を透明にしたければ一度漉すといいと思います。わたしは漉さずに煮続けます。

f:id:pinotantan:20170107185159j:plain

その次に大根とこんにゃくを入れて、また1時間くらいコトコトと煮ます。

かたまり肉は2時間くらい煮ると柔らかくなります。

塩とかだししょうゆで味付けをします。

f:id:pinotantan:20170107185647j:plain

盛りつけると、こんな感じになります。

f:id:pinotantan:20170107191303j:plain

煮汁があまったら、スープにします。

温菜(今回はブロッコリー)を刻んで、とき卵をいれました。

滋養たっぷりです。

 

f:id:pinotantan:20170107191118j:plain

 

時間はかかりますが、簡単にできます。

おいしい食材の組み合わせなので、気に入っています。