読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

pinotannのブログ

消費の覚え書きと世間話です

手作りのチョコレートチーズケーキとチョコフレークです。

チョコレートのおいしい季節です。

わたしは一般的なスーパーとかデパートで売っているチョコレートのほとんどを食べてしまったので、だいたいパッケージを見たら味がわかります。長生きするとこんなことになるのですね。(笑)なので、自分の好きな味を求めて手作りするようになりました。今気に入っているチョコレートの味はこれです。

 

大好きな富澤商店のチョコレートを使います。

種類がたくさんあります。わたしはカカオ分50%くらいのチョコレートが好みです。

このまま食べてもおいしいですが、ちょっとアレンジします。

 

f:id:pinotantan:20170117194958j:plain

これは、チョコレートチーズケーキです。

まず、すべての材料を室温にします。これがスムーズに作業を進めるコツです。

次々混ぜていくので冷蔵庫から出したばかりの冷たいものは混じりにくく、それだけ手間が増えるのです。

 

グラハムビスケット60gと、バター20gを細かく砕いで混ぜ合わせます。

フードプロセッサーを使うと、すぐできます。

パウンド型に入れて押さえます。

チョコレート150gと生クリーム150gを湯煎にして溶かします。

クリームチーズ200g、砂糖60gも加えて混ぜます。

溶き卵も加えてよく混ぜます。

 

グラハムビスケットで作った土台の上に流します。

160度のオーブンで60分焼きます。

 

焼き上がりはこんな感じです。

f:id:pinotantan:20170117195130j:plain

小麦粉を入れていないので崩れやすいですが、味は濃厚です。

実はクリームチーズが冷たくてダマになったまま焼いたら、こうなりました。

見た目は無骨ですが、味に変わりはありません。

f:id:pinotantan:20170117195421j:plain

手作りのチョコフレークはもっと手軽です。

これはホワイトチョコと生クリームを湯煎で溶かして、好みのシリアルと混ぜ合わせました。冷蔵庫で増やすとできあがりです。

f:id:pinotantan:20170117195626j:plain

ドライフルーツとか雑穀の触感が楽しくおいしいです。

f:id:pinotantan:20170117195758j:plain

これはスイートチョコレートと生クリームを湯煎で溶かして、同じくシリアルを混ぜます。冷蔵庫で冷やすと出来上がります。あとからおなかで膨れますから、食べすぎ注意です。

f:id:pinotantan:20170117200015j:plain

店でもいろんなチョコレートを売り始めるので、食べ比べするのも楽しいでしょうね。